レッスンについてよく寄せられる質問をまとめています。またこちらにない質問はお問い合わせください。

レッスンについての質問

メールでお問い合わせ


    教室について

    奈良県生駒市です。近鉄生駒駅から徒歩7分ほどです。

    大阪市内からですと30分から45分程度の距離です。

    教室横のガレージに停めていただくことができます。

    ジャズにアレンジした曲集を弾くのではなく、きちんと理論に裏付けされた演奏ができるようになります。

    また、理論だけに頼るのではなく個人の音楽感性を磨いていき、自分で心地よいと感じられるような演奏ができるようになることを目指しています。

    講師は日本でのジャズの名門校である甲陽音楽学院を卒業後、バークリー音楽大学を2年半で卒業し、その後は音楽を理論的に教える立場で15年、演奏家としてはトータル20年のキャリアを持ち、きちんとしたクオリティの音楽を演奏することをモットーに活動しています。

    レッスンの日程や時間について

    基本的には火曜日と水曜日の10:00からで最終枠が19:00スタートです。

    他の日程でも空いていればレッスンを予約いただけます。ただし、急な演奏の仕事が入った場合は日時変更をお願いすることがあります。

    レッスンは基本的に60分ですが、音楽理論やイヤートレーニングのみのレッスンでは45分となっています。

    なお、レッスンは入れ替え時間を含みます

    後ろにレッスンなどの予定がなければ可能です。追加分はその場でお支払いください。

    生徒側の都合による遅刻の場合、延長はできません。

    公共交通機関が遅れた場合、遅延の程度により

    • 後ろに時間にレッスン延長が可能な場合は対応いたします。
    • 延長が不可能な場合振替レッスンを行います。

    レッスンの内容について

    ピアノレッスンではテクニックとともに理論的なことも総合的にお教えします。音楽を様々な角度から捉えることで確実な演奏ができるようになります。

    もちろん人によって「演奏の方がしたい」「理論を詳しく勉強したい」と様々ですので、その方に合ったペースでのレッスンになります。

    レッスンスタイルをこちらから押し付けるのではなく、生徒側の「なぜ?」や「どのようにすればよいか?」ということに応えるレッスンを心がけています。

    音楽理論やイヤートレーニングは45分間のレッスンになります。

    ピアノレッスンは理論的なこととピアノテクニックの両方をお教えするのに対し、こちらのレッスンは音楽理論やイヤートレーニングに特化した内容となっています。

    たとえば、ボーカルの方がピアノの伴奏でジャズを勉強するといったことや、ピアノ以外の楽器の方が音楽理論を勉強するという内容になります。

    レッスンは一人一人に合った内容にしていくため、体験レッスンでおおよそ以下のことをお聞きします。

    • 音楽の経験
    • ピアノの経験
    • コードの知識
    • 音楽理論の知識
    • 何を学びたいか

    このような事お聞きした上で、何が必要か、そのためにしなければならないことなどを考えていきます。

    レッスンで特に必要な持ち物はありません。五線紙などはこちらで用意しています。

    ご自分でメモを取るなどが必要であればメモ帳や筆記用具などはお持ちください。

    レッスンの内容は録音・録画していただいても構いませんので必要であればレコーダーをお持ちください。(但しレッスン規約に基づきます)

    決まったテキストは特にありません。レッスンをしていく中で必要なものや、おすすめのものがありましたらその都度ご紹介します。

    ご自身でお持ちのテキストで内容に質問がある場合などは是非お持ちください。

    ジャズピアノや音楽理論のレッスンというと上級者向けのようなイメージがありますが、大手の音楽教室のような画一的なレッスンではなくレッスンを受けられる方の特性や個性をきちんと理解したレッスンになるように心がけています。

    レッスン内容についてわからなければいつでも質問できますし、進度が早いと感じられた場合は遠慮なくおっしゃってください。

    音楽やピアノの経験が全くないという方はまず基礎からピアノを習われることが望ましいでしょう。よく「ジャズは譜面が読めなくても演奏できる」と言われることがありますが、そのようなことはありません。

    人とのコミュニケーションを取るために言葉を覚えるのと同じように、ジャズはコミュニケーションの音楽ですので、最低限譜面を読めることが求められます。

    難しいクラシックピアノを習うのではなく、譜面の読み方や簡単な演奏法を習えるピアノ教室を紹介することもできますので、基本的な演奏を身につけてください。

    目安としてブルグミュラー25番程度が演奏できれば問題ありません。

    また、市販のジャズピアノ曲集(2段譜で両手の弾き方が書かれたもの)を弾いていくといったレッスンは一切やっておりません。

    基本的には中学生以上が目安です。

    小さなお子様でもジャズを習うことはできますが、やはり基本的な奏法ができるという意味でクラシックピアノの経験は必要であると考えます。

    ブルグミュラー25番程度が演奏できれば十分です。

    申し訳ございませんがクラシックピアノのレッスンは行っていません。クラシックピアノをご希望の方は優秀な講師をご紹介いたします。

    お支払いについて

    月謝制のレッスンでは月の初めのレッスンで当月分をお支払いいただきます。単発レッスンではレッスンの都度お支払いとなります。

    はい。クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

    Visa, Master, JCB, Amex, Dinners各社に対応しており、iD, QuicPay決済も可能です。

    入会金はレッスン運営に必要な経費

    • 五線譜やホワイトボードマーカーなどの消耗品の購入
    • テキストなどの購入費用
    • 光熱費
    • ピアノ調律などのメンテナンス費用
    • 事務作業手数料

    としていただいております。

    初回レッスン時に入会金をお支払いいただき、その後は月々の月謝以外に費用はかかりません。

    レッスンを進める中でおすすめのテキストがあれば紹介していきます。

    30分間で2000円をいただきます。

    但し体験レッスン後、その場でご入会いただいた方は体験レッスン料は無料とさせていただきます。

    チケットレッスンは12回分のレッスンが60000円で受けられます。お支払い金額は大きいですが1回あたり5000円となり、通常の月謝よりもお得なレッスン料金になります。(有効期限は購入から1年間)

    また単発レッスンは1回7000円ですが、20000円で3回分のチケットがございます。(有効期限は購入から6ヶ月間)

    その他のお問い合わせ

    これは誰にもわかりません。

    プロの演奏家に習ったからといって必ず身につくとは限りません。3ヶ月ほどでアドリブが弾けるようになる人もいれば3年経ってもコードが苦手な人もいます。レッスンを受けている本人が「身についた」と実感することですのでこちらではお答えできません。

    レッスンではたくさんのことを学べますが、その後の復習や練習は個人に委ねられます。

    当レッスンは「個人のスキルに合わせてアドバイスする」というスタンスで行っています。従って、「いつまでにこれができるようになる」といったことをこちらからは求めませんし、個人のペースでできる範囲のことをしていただき、足りない部分をこちらが補ってステップアップできるようなレッスンを目指しています。

    大手の音楽教室などでは発表会があり、それを目標として曲の練習なども行いますが、当レッスンはジャズの知識やピアノのスキルを上げてきちんとした演奏ができるることを目標としているため、発表会は特に設けていません。

    当レッスンではジャズセッションに参加することをお勧めしています。もちろんセッションに参加するためのレッスンも行いますので、是非その旨をお伝えください。

    はい、Steinway & Sons社、ボストンシリーズのグランドピアノGP-178を設置しています。

    レッスンの時にのみピアノに触れるというだけでは上達しません。

    ピアノを習われる方はご自宅にアコースティックピアノ(アップライトもしくはグランド)があれば理想的ですが、電子ピアノでも構いません。

    88鍵のピアノタッチで以下のものがお勧めです。

    • YAMAHA Pシリーズ
    • Roland FPシリーズ

    大手の音楽教室では1回60分のグループレッスンで月8000円〜10000円、個人レッスンは1回30分で月10000円〜15000円が相場おおよそ月3回から4回のレッスンです。また、個人の音楽教室ではおおよそ1レッスン45分〜60分で5000円〜8000円で講師の年齢や指導できる内容、レベルなどによって様々です。

    当ピアノレッスンは大手のようなマニュアル化されたカリキュラムではなく、個人の特性に合わせたレッスンを行っており、月謝制は1回60分で6000円、単発では1回60分で7000円となります。格安とは言えませんが、クオリティの高いきちんとした理論とテクニックを学べます。