経歴

植田 良太

(本名:奥田 良太)

  • 1982年12月 奈良県奈良市生まれ
  • 2001年3月 奈良市立一条高校卒業
  • 2001年4月 甲陽音楽学院ジャズピアノ科入学
    ‣ 京阪神を中心にピアニストとして活動、各地のライブハウスに多数出演
    ‣ 同学院の選抜バンドや依頼演奏等もこなす
  • 2002年8月 バークリー音楽大学ワールドスカラーシップツアーにて奨学金を獲得
  • 2002年1月 IAJE(International Association of Jazz Education)カナダ大会参加
  • 2002年12月:母方の祖母に養子縁組、名字を奥田に改名*1
  • 2003年3月 甲陽音楽学院を首席で卒業
  • 2004年9月 バークリー音楽大学ピアノ科入学
    ‣ 在学中は様々なミュージシャンのスタイル研究、管楽器等のアレンジ、 ビッグバンドやフィルムスコアリングのレコーディング等に参加。
    ‣ 初年度から卒業まで毎年、成績上位者のリストであるDean’s Listに掲載される。
  • 2005年1月 IAJEニューヨーク大会参加
  • 2006年12月 バークリー音楽大学ピアノ科を首席で卒業
  • 2007年より 再びピアニストとして関西地方を中心に活動開始。
  • 2008年より 甲陽音楽学院にてジャズピアノ、音楽理論、アンサンブルなどを担当。
  • 2009年夏 スイス・ルツェルンにおいて開催されたIASJ(International Association ofSchool of Jazz)ではアンサンブルや演奏指導を務める。
  • 2010年秋 世界遺産プレミアムライブ 2010 ~上賀茂神社~ において倉木麻衣のバンドに出演
  • 2011年7月 台湾政府の文化局とTIJEPA(台北市インターナショナルジャズ教育推進協会)共催のTaipei International Jazz Festival 2011にて自己のカルテットで出演。
  • 2012年3月 台北市内において開催されたTIJEPAのクリニックにてジャズピアノ、リハーモナイズ等のレクチャーを行う
  • 2013年4月 韓国・ソウルにあるSeoul Jazz Academyでクリニックを行う

*1奥田家は江戸時代に赤膚焼の名を全国に広めた名工・奥田木白が先祖にいます。祖母の代でこの奥田姓がなくなってしまうため、由緒のあるこの姓を継ぐために養子縁組しました。なお、現在ピアニストとしては植田良太で活動しています。

質問はこちらからどうぞ

E-mailを送信していただくと質問に回答があった場合や、ナレッジベースが更新された時に通知されます。

+ = 合計を入力してください。スパムボットでないことを確認します。